スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守護霊にインタビューするって?

宗教観の違いというものがあるからこそ、色んな宗教が出てきて当然なのかもしれません。守護霊を信じる人がいれば、キリストを信じる人もいて当然なのでしょう。昔からある宗教は伝統的要素を先祖代々で語り継いできている反面、新興宗教は理解できる人が限られた特殊な信仰心を持っていないとついて行けません。今、ホットな宗教は、教祖が、有名人の守護霊とインタビューするというものです。亡くなった人がもし現世に生き返ればどのようなことを言うのか、誰もが興味を持つところを突いているのはグッドアイデアです。しかし最近は生きている人の守護霊にもインタビューしているので、告訴されないものかと心配です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。